« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月31日 (日)

日本酒「射美」再入荷です!

P1020957

24BYの射美はテレビで「日本一小さな酒蔵」と紹介され当店の在庫の特別純米酒120本が、わずか数分で完売となってしまいまさに幻の酒となってしまいましたが、写真の杉原酒造5代目である杉原慶樹氏が、がんばって増産してくれました。

今回の入荷は極わずかですので、お一人様二本までとさせていただきます。

今回入荷の「射美 特別純米酒仕込み11号」は和三盆のような上品な甘味とキレの良さが前回より良くなっています。

日本酒「射美」詳細&販売ページ:http://yamazakiya.biz/sigihara.html

★当店は日本酒「射美(いび)」醸造元・杉原酒造さんの正規特約販売店です。

|

2013年3月23日 (土)

佐賀の新星★日本酒「東鶴」新規入荷です!

Arabashiri

佐賀県の新星★「東鶴」が新規入荷して参りました!

野中家長男である保斉は、今でこそ東鶴の立派な杜氏となりましたが、数年前、彼が大学卒業後に実家に帰ってきた時は、家業は廃業寸前であり、さらに彼自身が日本酒を苦手としてたので、東鶴は父・保圀の代で終わってもおかしくない状況でした。若き杜氏の造りも今回で5期目となります。
皆さんの温かいご支援により、徐々にではありますが酒質が向上してきていると思っておりますし、少しずつではありますが、東鶴の名が広がってきているかなと感じている今日この頃です。(蔵元HPより抜粋)

「東鶴」との出会いは数年前のことで初めて口にしたときに「これは将来性がある!」と確信しました。
そして昨年に初めて六代目蔵元の野中保斉さんに出会い、お酒を利かせていただきましたが、ほんの数年でかなりレベルアップした味わいに驚愕いたしました。
その後、私は蔵を訪れたのですが、蔵自体は古いままで新しい機材や機械などは皆無で、手作り感溢れる蔵でノスタルジックな空間が心地よく、特別な事をしているわけでは無いのに素晴らしいお酒が造りだされるのは保斉さんの感性と努力のお陰だと思います。
夜に食事をご一緒して意気投合し、年産わずか60石という希少なお酒を取り扱わせていただくことになったのです。
なかなか出会うことのできない「東鶴」
出会ったときの感動は本当に素晴らしいものですよ!

親子二人で造る「東鶴」の応援宜しくお願いいたします。

(佐賀県多久市・東鶴酒造)
東鶴 山田錦 特別純米酒 荒走り生酒
1.800ml ¥2,850
720ml ¥1,420

日本酒「東鶴」詳細&販売ページ:http://yamazakiya.biz/azumazuru.html

★当店は日本酒「東鶴」醸造元・東鶴酒造さんの正規特約販売店です。

|

2013年3月17日 (日)

十四代から受け継いだ日本酒「山形正宗 酒未来 純米吟醸」は凄いぞ!

Jungin_sakemirai 当店で人気急上昇中の山形正宗より新しいお酒が入荷して参りました!

(山形県天童市・水戸部酒造)
山形正宗 酒未来 純米吟醸
1.800ml ¥3,360

十四代の高木さんより譲り受けた希少な酒米「酒未来」を50%まで磨き上げた純米吟醸酒です。
他の山形正宗のラインナップと比べジューシーな味わいのタイプで、香りは穏やかながら滑らかな口当たりで、口に含むとメロンや白桃のような香りとともに優しい甘味と厚みのある旨味が広がり、その後、余韻を残しながらもスパッと切れてくれます。
厚みがありながらも決して重たくはなく、心地よいお酒で、十四代の酒未来と比べても遜色は無い出来栄えですので、豊かな米の旨味と爽やかな果実味をお楽しみください。

日本酒「山形正宗」詳細&販売ページ:http://yamazakiya.biz/mitobe.html

★当店は日本酒「山形正宗」醸造元・水戸部酒造さんの正規特約販売店です。

|

2013年3月16日 (土)

誕生!伊那谷産山田錦の夜明け前 純米大吟醸

Ina_jundaigin 誕生!伊那谷産山田錦の夜明け前 純米大吟醸

信州伊那谷、上伊那郡南箕輪村。そこで酒造好適米の最高峰「山田錦」の栽培を手がけてきた加藤忠明さん。
加藤さんを始め、3人の「山田錦」を使った、純米大吟醸が実現しました。
山田錦といえば、兵庫県が有名。寒冷な気候の信州での栽培が難しいとされていました。
しかし、近年の気候温暖化で可能性を感じた加藤忠明さんは、山田錦の栽培に取り組み始めました。
様々な試行錯誤の末、品質は上昇し、高品質な一種独特の力がみなぎっている、強さを感じる米として仕上がっています。
伊那谷産山田錦を使った酒が、通年商品の「伊那谷純米」。
辛口でどっしりとした純米酒です。
そして、伊那谷純米7回目の造りの今冬、かねてより思い描いていた「伊那谷産山田錦で大吟醸を」が実現となりました。
大吟醸は、昔からの伝統的な手法「槽(ふな)しぼり」
酒袋に醪を入れ、槽
の中に積んで、上から圧力をかけて絞っていきます。
その米で造られた大吟醸。
今、蔵でひっそりと、とてもよい香りを持ち出荷を待っています。

夜明け前 信州伊那谷南箕輪村産山田錦 純米大吟醸生酒(超限定品)
1.800ml ¥5,250
720ml ¥2,625

日本酒「夜明け前」詳細&販売ページ:http://yamazakiya.biz/yoakemae.html

★当店は日本酒「夜明け前」醸造元・小野酒造店さんの正規特約販売店です。


|

日本酒「山本 純米吟醸うきうき&無濾過生原酒」が入荷しています!

Ukiuki

人気の日本酒「山本」よりこの時期にしか飲めない2本が入荷して参りました!

・山本 うきうき純米吟醸おりがらみ生酒(ピンクラベル)1.800ml
¥2,980

六代目蔵元の山本友文氏が雪解けの春を思い浮かべ造りだされたお酒。

その名も「うきうき」

酵母の名前も凄く、その名も「ゴージャス山本」(笑)

爽やかな味わいでお花見にはピッタリですよ!

・山本 純米吟醸無濾過生原酒(黒ラベル)1.800ml

蔵元もイチオシのこのお酒の出来栄えは本当に素晴らしいもの!

柑橘系果実をガブリとかじったような甘味と酸の織りなす溢れ出す旨味とインパクトある味わいはとても印象的で忘れることのできない美味しさです!

両者とも季節限定品で入荷数も非常に少ないのでご購入はお早めに!

日本酒「山本・白瀑」詳細&販売ページ:http://yamazakiya.biz/yamamoto.html

★当店は日本酒「山本・白瀑」醸造元・山本合名会社の正規特約販売店です。

|

2013年3月14日 (木)

今年の「姿 山田錦 純米吟醸 袋吊り瓶囲い無濾過生原酒」は凄いぞ!

Fukuro

今年の「姿 山田錦 純米吟醸 袋吊り瓶囲い無濾過生原酒」は凄いぞ!

日本酒「姿」の袋吊りは定評があるが、今年の酒は格別に旨い!

上品な香りに品格のある味わい。素晴らしいキレと余韻。どこをとっても文句なし!

品評会出品酒並みの出来栄えです!

極わずかな生産量ですので、この機会を逃したらもう飲めませんよ!

日本酒「姿」詳細&販売ページ:http://yamazakiya.biz/sugata.html

★当店は日本酒「姿」醸造元・飯沼銘醸の正規特約販売店です。

|

2013年3月13日 (水)

栃木の真打ち「松の寿」新規取り扱い!

P1040684

栃木の真打ち「松の寿」新規取り扱い販売開始です!

日本酒「松の寿」を醸す松井酒造店は栃木県塩谷郡の非常に環境の良い中にあるノスタルジックな小蔵で、完全手造り、小仕込みで素晴らしいお酒を造りだしており、今や栃木県の顔とも言える存在となっています。

前々から私自身、「松の寿」のファンでしたが、蔵を訪問し、本当に素敵な松井ご夫妻とお会いして益々、大ファンになってしまいました。

生産量も少ないために新規でのお取引は無理かと思っていましたが、松井社長のご厚意により、お取り扱いさせていただけることになりました。

これから私と一緒に「松の寿」を応援して下さい!

「マツコト」と呼んでね♪

HPの販売ページは現在制作中ですので、もうしばらくお待ち下さい。

★当店は日本酒「松の寿」醸造元・松井酒造店の正規特約販売店です。

|

2013年3月10日 (日)

日本酒「宮の松」新規入荷販売開始です!

Kura 佐賀県西松浦郡有田町より知る人ぞ知る素晴らしいお酒が新規入荷して参りました!

(佐賀県・松尾酒造場)
宮の松 特別純米あらばしり生酒
1.800ml:¥2,625
720ml:¥1,312

日本酒「宮の松」は数々の受賞歴を誇り、平成23年福岡国税局酒類鑑評会まで純米酒の部で金賞受賞、11回連続入賞記録を続けています。
また2012年春季全国国際酒類コンクールにおいては「宮の松 純米吟醸」が純米吟醸・純米大吟醸の部で第一位グランプリを獲得しており、純米・純米吟醸ともにリリース後、即完売となっており、入手困難なお酒の一つとなっています。

その味わいはまさに正統派でこれぞ本当の酒の旨さだと痛感!
決して今の流行には左右されない頑固なまでの「本物の味」に一度は触れてください。
きっと日本酒のイメージが変わるはずです!

※「宮の松 純米吟醸あらばしり生酒」は現在、予約受付中です!

日本酒「宮の松」詳細&販売ページ:http://yamazakiya.biz/miyanomatsu.html

★当店は日本酒「宮の松」醸造元・松尾酒造場の正規特約販売店です。

|

2013年3月 3日 (日)

日本酒「山形正宗」ネット販売始めました!

Laber Oh Yeah~!君を好きで良かった このままずっとずっと死ぬまでHappy~♪

バンザ~イ!君に会えて良かった このままずっとずっと ラ・ラ・ラ~二人で~♪

と言うことで私が恋いこがれていた日本酒「山形正宗」が入荷して参りました!

硬派な味わいのこのお酒は是非とも飲んでいただきたい。

冷や良し、燗良しの万能酒で食中酒としては最高のポテンシャル。

ワンステップ上の味わいをお楽しみください♪

日本酒「山形正宗」詳細&販売ページ:http://yamazakiya.biz/mitobe.html

★当店は日本酒「山形正宗」醸造元、山形県天童市の水戸部酒造さんの正規特約販売店です。

|

2013年3月 2日 (土)

日本酒「山形正宗」新規取り扱い!全種類試飲できます!

P1040681

知る人ぞ知る山形県天童市の小蔵、水戸部酒造さんが醸す銘酒「山形正宗」が新規入荷いたしました!

日本酒「山形正宗」はしっかりとした骨格のボディに最大限に引き出された米の旨味、そして、その名の通り、名刀「正宗」のような切れ味が信条の素晴らしいお酒です。

造りは完全手造り、小仕込み、木槽しぼりを貫き、古くから高品質重視の酒造りを行っております。

本日より3月末まで全種類を店頭にてご試飲できますので、是非、お試し下さい♪

※ホームページがまだ準備中なのでもうしばらくお待ち下さい。

★当店は日本酒「山形正宗」醸造元、山形県天童市・水戸部酒造さんの正規特約販売店です。

|

2013年3月 1日 (金)

日本酒「若駒」新規取り扱い販売開始です!

Laber 栃木県のリーサルウェポンの登場です!

私が昨年出会い、一目惚れしてしまったお酒「若駒」。

栃木県小山市に位置する若駒酒造さんは万延元年(1860)創業。国の有形文化財でもある小山市最古の酒蔵で、近年ではドラマJIN-仁-の撮影舞台としても知られており、多くの観光客も訪れています。

現在の造り手は六代目に当たる、まだ若き「かっしー」こと柏瀬幸裕さん。
「風の森」で知られる奈良県の油長(ゆうちょう)酒造での三年間の修行を終え、実家の蔵に戻って自ら造ったお酒を地酒専門店向けに立ち上げたブランドが「若駒」です。

上槽の際に使用する搾り機は『佐瀬式』と呼ばれる昔ながらの木製のもので、無加圧で搾る佐瀬式の木槽の良さを最大限に活かす搾り方をしています。

現在の生産石数は約200石ですが、伝統を守りつつ、若さならではのかっしーの新たなアイデアと工夫によって生み出されるお酒の数々はすでにマニアの間では注目の的。

若駒の名の通り、今後、大きな飛躍をするであろう「栃木県のリーサルウェポン」です!

日本酒「若駒」詳細&販売ページ:http://yamazakiya.biz/wakakoma.html

★当店は日本酒「若駒」醸造元、栃木県小山市・若駒酒造さんの正規特約販売店です。

|

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »